NEWS

アモーレパシフィック、マシンラーニング、アナリティクスなどAWS技術を活用してデジタル転換(DX)を加速化

2021-05-12    hit . 17


アモーレパシフィックが、AWSのマシンラーニングやアナリティクスなどの機能を活用し、デジタル転換を加速させ、顧客経験を革新している。



アモーレパシフィックは、メンバーシップ、CRM、フルフィルメントを含むコアワークロードをAWSに移転することで、データ分析プラットフォームの運営コストを34%ほど削減し、顧客の肌のタイプとトーンに合わせたリアルタイムのカスタマイズ型製品推薦など、新規サービスの開発を加速化することが期待される。

アモーレパシフィックは、デジタル営業システムをはじめ、現在100以上のワークロードをAWSで運営しており、今回のクラウド移転の一環として、相当数のワークロードを拡大移転し続けている。

2018年、アモーレパシフィックは、ビッグデータを活用してビジネスを強化し、差別化された顧客経験を提供する新しい戦略ユニット(Digital Strategy Unit)をリリースし、データ専門企業への転換を開始した。

アモーレパシフィックは、データ分析、マシンラーニング、マネジメントデータベース、ストレージ、サーバーレス、セキュリティ、そしてデータウェアハウスに至るAWSの幅広いサービスを活用し、新しくて革新的な製品とサービスを開発している。

また、全社的データプラットフォームをAWSクラウド上で運営し、顧客と市場データの変化を速やかに把握·分析し、データ基盤の意思決定·ビジネス運営に活用している。

実際、アモーレパシフィックはAWSを通じてブランド、チャンネル、国、商品の実績に関する売上、成長、傾向などのデータを収集·分析する。 アモーレパシフィックは、クラウドを通じて数百のフィルター条件を1秒以内に探索でき、30以上の自社ブランド別顧客の特性を把握できるようになった。

そのためアモーレパシフィックは、アパッチスパーク、アパッチハイブ、アパッチHベース、アパッチフリンク、アパッチフーディ、プレストなどオープンソースツールを使用して膨大なデータを処理する業界先導的なクラウドビッグデータプラットフォーム「Amazon Elastic MapReduce」、そしてデータ分析を容易にする対話型クエリサービス「Amazon Athena」、分析およびマシンラーニングのためのETL作業(抽出、変換、ロード)を容易に行えるサーバレスデータ準備サービス`AWSグルー(AWS Clue)`を使用する。

これにより顧客は個人化されたおすすめサービスを受けることができ、店内とオンラインでより満足のいくショッピング経験ができる。 顧客はまた、個人化されたリアルタイム推薦サービスを通じて、最も関連性の高い製品レビューを受けることで、時間を節約することができる。

アモーレパシフィックのホン·ソンボン最高デジタル技術責任者(CDTO)は「AWSはアモーレパシフィックが推進しているデジタルトランスフォーメーションの加速化をサポートする最高のパートナーだ、AWSの幅広いサービス製品群と広範囲なグローバルインフラは新しいビジネスとサービスを素早くローンチするために必要な素早さ、速度および拡張性を提供してくれると期待している」と述べた。

AWSコリアのハム·ギホ代表は「アモーレパシフィックは、AWSをデータプラットフォームに活用することにより、アナリティクスやマシンラーニングを含む先端クラウドサービスを活用した膨大な量のデータ処理により、新しい顧客の要求事項や行動をよりよく把握し、それに合った新規サービスと製品を開発できるようになった」と述べた。

続いてハム代表は「韓国の代表的なビューティー企業であり、世界的に脚光を浴びているビューティーブランドを保有するアモーレパシフィックの製品とサービス力の強化を支援できて嬉しい。 AWSはアモーレパシフィックがクラウドを通じたデジタルトランスフォーメーションを成功的に推進し、革新と成長を実現するよう支援する計画だ」と付け加えた。

*本件についてお問い合わせ事項がございましら、当ホームページの「お申込み/お問い合わせ」か下記の連絡先へご連絡お願いします。
部署名:SEOIL E&M 企画マーケティンググループ
TEL :+82)2-6204-2033
E-mail : pl@seoilenm.com